スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
Goodbye, 2011.
ガラガラの電車の中でひとり、今年を振り返ってみた。

一言でいえば、今年は「変化」の年でしたよね。

そして私も今年は、「変化」の年だった。

色んなきっかけがあると思うけど、今思えばそういうタイミングだったんだと思う。

3月の震災の時は、涙が止まらなかった。辛かった。

実際に被災していなくても、突然家族を失う辛さは分かります。

立ち直るまで、何年もかかること。

今でも、もっと話をしておけばよかったかな…って思うときもある。

ねぇ、お父さん、

もしお父さんが生きていたら、わたし最初から違う道を歩んでいたのかなぁ…






今朝はどういうわけか、おばあちゃんを思い出した。

おばあちゃん、

もしおばあちゃんが生きていたら、私に今何て言ってくれる?

○○ちゃんらしいわ。って笑ってくれたかなぁ…





な~んてね。

今は、違うことでもがいてる。それはそれで辛いけど、へこんじゃう日もあるけど、きっと笑える日が来ると思ってる。

無理して我慢して生きてても明日はやってくるけど笑えない

誰かと比べる必要なんてないキミはキミのままでいいんだよ

                 Brave by NAOTO INTI RAYMI

前みたいに我慢はしない。辛いときは、辛いって言うよ。来年は自分自身にもっと正直になるね。



さようなら、2011

ありがとう、2011


スポンサーサイト
[2011/12/31 23:14 ] | daily life | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。